株式会社 三井E&Sテクニカルリサーチ

レーダー調査、建物のアスベスト調査、室内環境測定、鉄筋の検査もお任せください。

HOME会社概要お問合せサイトマップ
ヘッダーライン
HOME会社概要レーダー調査環境分析・環境計測成分分析材料特性評価非破壊検査計測損傷原因調査余寿命評価・CAE技術採用情報お問い合わせ

【営業拠点】
・西部事業所(岡山)
TEL 0863-23-2620
・東部事業所(千葉)
TEL 0436-43-8931
・大阪営業所(大阪)
TEL 06-6681-5275
ホーム > 材料特性評価

材料特性評価 強度測定や組織試験、表面観察、分析などあらゆる面から材料の性状を調査します。

機械試験 組織試験 画像解析
表面観察・分析 物性測定

機械試験

各種規格(JIS,ASME,船級など)にもとづいた試験を実施し、試験結果の合否を
判定します。


■主な強度試験と主要試験装置
 強度試験  主要試験装置
 引張試験,圧縮試験  2,000kN万能試験機
 500kN万能試験機
 衝撃試験  300Jシャルピー衝撃試験機
 硬さ試験  ブリネル硬さ計
 ビッカース硬さ計
 ロックウェル硬さ計
 曲げ試験  100kN万能材料試験機
 疲労試験  10kgf・m 回転曲げ疲労試験機
 100kN,200kN 疲労試験機
 20kgf・m シェンク式疲労試験機

■取得船級
NK、ABS、BV、CCS、CRS、DNV、GL、KR、LR、RINA

■主に実施している試験
○溶接の試験
 溶接施工法試験、溶接技量試験、特別ボイラー溶接士、普通ボイラー溶接士など。
○素材の試験
 各種鉄鋼素材及び鉄筋、ボルト、ワイヤ、コンクリート、ゴム、木材などの各種試験。
○疲労試験
 テストピースに加工した引圧の疲労試験以外に、特殊冶具の検討により部品や製品等についても、
 疲労試験を実施致します。

鉄筋の曲げ試験
鉄筋の曲げ試験

ばねの圧縮試験
ばねの圧縮試験

伸縮継手の疲労試験
伸縮継手の疲労試験
曲げ試験後の鉄筋
曲げ試験後の鉄筋

翼の引張試験
翼の引張試験
ページの先頭へ戻る
組織試験

組織現出のための適正なエッチング(腐食)を行い、材料の健全性、劣化度、熱処理の妥当性などを調査します。


■主な試験項目
 ○マクロ組織試験  ○サルファープリント試験  ○ミクロ組織試験  ○SUMP試験

突合せ溶接TPのマクロ組織
突合せ溶接TPのマクロ組織

インゴットパターンのサルファープリント
インゴットパターンのサルファープリント

Ti材のマクロ組織

スンプ試験によるミクロ組織(応力腐食割れ)
スンプ試験によるミクロ組織(応力腐食割れ)
ページの先頭へ戻る
画像解析

各種金属組織および異物などの面積率の測定等ができます。



(解析ソフト:Cosmos32 多機能汎用画像解析ソフト【ライブラリー社製】)
 ※光学顕微等で取り込んだ画像を用い解析。


対象は黒鉛(研磨状態:100倍)


対象はフェライト(エッチング組織:100倍)

















2値化処理(黒鉛面積率:10.6%)


      
FCD材の面積率測定の一例
ページの先頭へ戻る
表面観察・分析

 ■SEM観察 −Scanning Electron Microscope(走査型電子顕微鏡)−


破面様相から起点の同定及び破壊形態を調査し、さらにフラクトグラフィ技術を適用して破壊原因を考察します。

◎低真空モードで観察する事により、多少の水分を含む試料の観察ができます。
◎付属のEDS装置(エネルギー分散型EPMA)を用いて、高倍率で観察をしながらのEPMA分析が可能です。

■主な仕様
 装  置  JS-6490LA(日本電子社製)
 分解能  高真空モード  3.0nm(30kV),8nm(3kV),15nm(1kV)
 低真空モード  4.0nm(30kV)
 倍 率  ×8 〜 ×300,000(加速電圧 11kV以上)
 ×5 〜 ×300,000(加速電圧 10kV以下)
 画像モード  二次電子像、組成像、凹凸像、立体像
 加速電圧  0.3kV 〜 30kV
 最大試料寸法  200mm径
 オプション  エネルギー分散型X線分析装置(EDS)

疲労破面(ストライエーション模様)
疲労破面(ストライエーション模様)
延性破面(ディンプル模様)
延性破面(ディンプル模様)
粒界破面
粒界破面

 ■EPMA分析 −Electron Probe Micro Analyzer(電子線マイクロアナライザー)−


細く絞った電子線を試料表面に照射し、発生する特性X線を分光することにより、表面微小部の元素分析(定性分析、面・線分析、定量分析)を実施します。

○ 金属、塗料、異物など液体以外の幅広い材料について分析が可能です。

■主な仕様
 装  置  EPMA-1600(島津社製)
 分析元素範囲  5B 〜 92U
 分光結晶種類  LIF,PET,RAP,LS7A,PBST,LS12L
 二次電子像分解能  6nm(加速電圧30kV,元素分析位置において)
 倍 率  ×50 〜 ×400,000(写真上)
 加速電圧  0kV 〜 30kV(0.5kVステップ)
 最大試料寸法  100mm × 50mmt

ホワイトメタル軸受断面のカラーマッピング
ホワイトメタル軸受断面のカラーマッピング
応力腐食割れ部のカラーマッピング
応力腐食割れ部のカラーマッピング
ページの先頭へ戻る


■ X線回折…………物質の化合形態の分析ができます。
■ 示差熱分析………物質の熱重量測定ができます。
■ 線膨張係数測定……物質の線膨張係数の測定ができます。
■ 表面粗さ測定……接触式、非接触式にて表面粗さの測定ができます。
⇒ページの先頭へ戻る   ⇒HOMEへ戻る

レーダー調査、損傷原因調査、環境分析の 三井E&Sテクニカルリサーチ≪岡山県玉野市、千葉県市原市≫

フッターライン
Copyright c 2010 株式会社 三井E&Sテクニカルリサーチ All Rights Reserved.